オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指す雑多なブログ

レポ

滝沢歌舞伎2018 新橋演舞場公演

ジャニーズ春の風物詩「滝沢歌舞伎」に、V6三宅健くんが3年連続ゲスト出演ということで、今年も参りました、新橋演舞場。 今年の演目は、今まで以上に盛り沢山なエンターテインメントショーの印象を受けました。 ※ネタバレあります

「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」感想雑記 後半

岡田准一さん、お誕生日おめでとうございます!! 今年も元気に幸せで在って下さい!! めでたい日なので、前回のVコンの続きです。 前半はこちら。 v-simple.hatenablog.com

「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」感想雑記 前半

V6のみなさん、22周年おめでとうございます!! 23年目、これからどんな世界を見せてくれるのかワクワクしてます。 これからも健康に気を付けて、幸せであってください。 先月「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」がオーラスを迎えました。ありがたいことに、複数…

V6の演出が最高って話

なんでこう、V6のコンサートって 素晴らしいんですかねぇ。(いきなり) 「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」行ってきました。 8月20日福岡公演に参戦して、やっぱりVコンは最高だな!!!と思ったので、次に行く公演までに、アドレナリンがドバドバ出たところを…

初めてA.B.C-Zのコンサートに行ってきたよ

いつもはV6ファンをやってます、チユコです。 V6ファンと言えど、音楽番組が被れば他のグループも見るし、滝沢歌舞伎のおかげで、Jr.も気になり始め、着々とDD(誰でも大好き)への道を歩んでいます。 そんな中、井ノ原担 兼 橋本担 の 甘夏さん(id:amanats…

「君が人生の時」放浪とは、ジョーの精神である

「君が人生の時」、千秋楽おめでとうございます!もう10日も前の話ですか、早いですねえ。 坂本くんが出てなかったら、観にいかない舞台だったと思いつつも、この舞台を観られて幸せでした。 2回目は、メモを取りながら観てたのですが、メモに書いた字が…

「君が人生の時」 腸が煮えくり返るような憎悪を感じた

坂本昌行主演、「君が人生の時」を観劇しました。 エンターテイメント性が強い舞台ではないし、かといってメッセージ性が前面に押し出された舞台ではなく、変わった舞台だってことは、なんとなく感じました。 ※以下ネタバレ 一言あらすじ ざっくりとした感想…

V6新曲の、初回通常盤についてるARが楽しい件

5月3日に発売されました、V6の新曲『COLORS / 太陽と月のこどもたち』。先々月の『Can't Get Enough / ハナヒラケ』から、1ヶ月半しか経っていません。早い!早いよ! V6の新曲の『COLORS / 太陽と月のこどもたち』は、初回A盤・初回B盤・通常盤の3形態な…

滝沢歌舞伎2017 ~今年の滝沢歌舞伎も最高だった~

ありがたいことに、今年も滝沢歌舞伎を観劇することができました。昨年は、坂本名義でA席が当たりましたが、今年は母の三宅名義が活躍してくれました。2階ですが、S席の当選。2階の正面、すごく観やすくて大満足です。 入り口は、こんな感じ。 昨年に比べて…

TTT『戸惑いの惑星』 運命は、自分の選択によってつくられている

まだまだ続いてた、TTT『戸惑いの惑星』レポ。これにて完!! ◆長谷川≒彼女説の考察 v-simple.hatenablog.com ◆ラストの解釈と俳優陣について v-simple.hatenablog.com グッズの話 トニセンの曲 運命とは何なのか 誰しも長谷川になり得る 終わりに

マニアックな貴方へオススメ【V6新曲通常盤 感想】

3月15日、V6の新曲が発売されました。初週で128.718枚*1を売り上げ、既に前回シングル『beautiful worlr』の累計を超えています。これ素敵!大好き!と思ったものが売れるのは、単純に嬉しい。 V6のVRはいいぞ記事を書いてる最中、「どうせなら、他のCDオス…

TTT『戸惑いの惑星』 長谷川は救われたのか

前回の予告を変更して、お送りします。 TTTレポの続きです。今回は感情の赴くままに書きます。 舞台上の流れは、前回書いたので、そちらを参照してください。 v-simple.hatenablog.com 舞台上の流れに、「リアル」や「小説」と記載してましたが、これはラス…

TTT『戸惑いの惑星』 僕じゃないなら誰なんだ

20th Centuryの三人舞台 TWENTIETH TRIANGLE TOUR『戸惑いの惑星』を観劇しました。 ありとあらゆるところに、伏線が散りばめられた緻密なストーリー、このために作ったのかと思うくらい、それぞれの場面にピッタリな曲。ストレートプレイでもミュージカルで…

「ドリームフェスティバル2016」のV6は、やっぱり最高だった

V6のみなさん、21周年おめでとうございます!! これから益々のご活躍を祈っております。 遅ればせながら、めでたく「ドリームフェスティバル2016」に馳せ参じることができました。 普段「自分が本気で行きたいと思えば、合法的にチケットが取れる」と信じて…

【レポ】もう服に迷わない!骨格診断と顔のタイプの深い関係

こんにちは、チユコです。 今回は、パーソナルカラー診断の続きで、骨格診断のレポになります。 v-simple.hatenablog.com 時系列は、パーソナル診断の後になります。 [:contents] // パーソナルカラーに沿ったメイク 骨格診断をする前に、パーソナルカラーに…

【レポ】本当に「似合う色」を知る!パーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断を2回受け、診断結果が割れました。 結局なにが似合うのか分からなくなり、別で再診することに。 サロン探し 受けたコース パーソナルカラー診断の流れ 似合う・似合わないとは? 1、金・銀の布を当てる 2、各シーズンの基本色の布を…

「ONE MAN STANDING」に世界一かっこいい自担がいた

Musical Concert MASAYUKI SAKAMOTO「ONE MAN STANDING」 2016年2月5日 ここに世界一かっこいい自担がいた。(真顔) 誰がなんと言おうと坂本くんは、世界一かっこよくてチャーミングで可愛くて、スポットライトが似合うアイドル且つミュージカルスタ…