読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指すブログ

オタクの片づけ 同人誌・蛇足 自炊は最終手段

 

同人誌の片づけ・蛇足です。

同人誌の片づけで、一度は「自炊」を考えたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

自炊 (電子書籍)


電子書籍に関する自炊(じすい)とは、自ら所有する書籍や雑誌を イメージスキャナ等を使ってデジタルデータに変換する行為(デジタイズ)を指す俗語。デジタル化(スキャン)の効率化のために、書籍や雑誌を裁断機やホットプレート、アイロン等で分解する行為までを含む。

 

手持ちの同人誌のデータ化。それによって手持ちの同人誌は減らせるし、iPadに入れればどこでも読めるし荷物にならない。

なにより、捨ててしまっても後悔することがないという利点があります。

 

       スポンサーリンク

 

 

 

同人誌を整理してどうしたい? 

 

自炊が自分のためになるかどうかは、目的によって変わってきます。

ただ単純に、「同人誌は場所をとるから電子化させたい」という方なら、自炊はとても魅力的な手段です。

 

しかし「シンプルライフがしたい」と思ってる方は、「自炊」を考えても実行する方は少ないのでは?と思います。

あくまで私の場合ですが、「シンプルライフ」は「ただ物を少なくして、少ない物で暮らす」とは考えてません。

「シンプルライフ」は「自分を満たしてくれる物で暮らす」と考えています。持ち物全てを一軍にしたいです。つまり一軍ではないもの、「自分が満たされない物を持ちたくない」んです。

 

どうせ電子化しても、読まない本は出てきます。機材を揃えるお金と自炊する時間を作るなら手放します。

 

 

シンプルライフで自炊は最終手段

 

目的の違いです。ただ単純に、同人誌の置くスペースをなくしたいのであれば、自炊はとても良いものだと思います。

 

でもシンプルライフする方だったら、時間はかかっても自分と向き合って整理する方が良いと思います。

そして厳選に厳選を重ねて、最後に少なくても同人誌を置くスペースをなくしたいと考えた上で自炊をするのならば、いいんじゃないかな!

 

同じ「同人誌の整理」でも最終的な目標が違います。これを読んで下さる方がどういった目的で同人誌を整理するのか人それぞれなので、自分自身に問いかけて片づけて下さい。

 

皆様の同人ライフと生活ライフがさらに心地よいものとなりますように!

 

 

あっ、これすごく「オタクでもシンプルライフできる」ってコンセプトに合ってるんじゃない!?

 

 

まとめ

★同じ「同人誌の整理」でも最終的な目標によって変わる

★自炊はただ単純に「場所を取るから整理したい」という方にオススメ

★シンプルライフをするのであれば、自炊は最終手段

 

 

       スポンサーリンク