オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指すブログ。舞台の感想・考察など、雑多なオタクブログです

漫画を「手元に置いておきたい」という、所有欲がなくなった

 

不朽の名作「ロックマンエグゼ」が、2016年3月21日に15周年を迎えたそうです。

青春真っ盛りの時代に、ど真ん中でハマっていたので、たくさんの思い出があります。中二病を発症し、黒歴史をわんさか生み出すこともありました。

なんにせよオタク活動、いや、人生を語るに欠かせない作品です。

というか、つい先日まで花やしきコラボが開催されていたようで…めちゃくちゃ行きたかった…。

 

 

       スポンサーリンク

 

 

過去手持ちの漫画本が3冊になったと、記事にしました。

今の状況を簡潔に書きます。13冊増えました。

その漫画が、前述の「ロックマンエグゼ」です。

 

 

電子漫画

漫画が兄弟の部屋を片づけを経て、私の元に戻ってきました。

元々、兄弟と一部の漫画を共有してました。そのため、自分の所有物だとすっかり忘れてた。兄弟の部屋に8年以上、置いてあった。

 

漫画は、漫画喫茶や電子漫画があるので、基本読んだら手放しています。今回もそうするかと思い、電子漫画があるか検索しました。

 

 

ない。

 

 

どこを探しても電子漫画売ってない。

 

 

ううう嘘でしょ?昔の少女漫画を含め、持ってた漫画は全部電子化されてたぞ!?

…いや、全部じゃない。「少年漫画は大体電子化されてるだろ」と思って、検索してない漫画もあった。もしやと思い、以前所有していた、コロコロで連載されていた単行本を検索しました。

 

ほとんど電子化されてない。

 

コロコロ漫画の単行本といえば、完結した作品はすぐ絶版になると有名です。

「あるだろ」と高をくくって手放した漫画も、電子化されてなかった。ショックの極み。

 

 

単行本が電子化されてない。所有するか手放すか。

考えた結果、冒頭の通り、所有することにしました。

 

f:id:v_simple:20160327184656j:plain

鷹岬版エグゼ最高!!

まあ、エグゼシリーズは全部最高ですけど。

 

電子化する際には、未収録の「フォルテvsセレナード」もぜひお願いします。

 

 

15周年すごい

15周年を記念して、オフィシャルコンプリートワークスが復刊しました。嬉しい。

衝動的にポチッたので、所有する本が1冊増えます。

ロックマンエグゼ オフィシャルコンプリートワークス

ロックマンエグゼ オフィシャルコンプリートワークス

 

 

6月には、今まで発売されたゲームのサントラのコンプリートBOXが出るようで、ますます目が離せません。

 

復刊前のコンプリートワークスとサントラに、プレミアがついてて、衰えぬ人気を感じます。ゲームソフトの高騰っぷりもすごい。

プレミア価格は手が出ないので、復刊や再販は非常にうれしいです。 

全部3DSかPSPvitaで、リメイクしたらゲーム機ごと買う。カプコンさんお願いします!

 

 

なんの話だっけ。

所有する漫画が増えましたって話です。

 

後に電子化されて手放すのか、踏ん切りをつけて手放すのか、または「自分を幸せにしてくれるもの」として、ずっと手元に残すのか、それはわかりません。

正直「電子化されたら手放したい」と思ってます。

気持ちは既に、残す < 手放す なんですよ。

 

大好きな作品でも、「手元に所有したい」という欲求が、湧かなくなってる自分に驚きです。人間って変わるものだ。

 

なにはともあれ、ロックマンエグゼ15周年おめでとうございます!

今までも、これからも大好きです。

 

 

 

       スポンサーリンク