オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指すブログ

44歳の長野博に思いを馳せる

 

※10/2 加筆修正

 

長野博さん、お誕生日おめでとうございます!!44歳ですか!見えません!すごい!

 

この記事書くに当たって、長野くんの心の奥を考察したく、雑誌のインタビューを読み返してましたが、長野くん全然自分のこと喋ってなくて結局よく分からなかった。本当にミステリアス。ナゾノ博。

 

そんな言い訳はさておき、長野くんの好きなところ・いいところを10個つらつらと書きました。削りに削ったけど、健くん・坂本くんに比べて、2倍以上の文字数になりました!まさかの自担より長い!

 

 

 

1、端正な顔立ちのハンサムマン

イケメンじゃないんですよ。美形とも違います。

ハンサムなんです。特に横顔が最高です。

 

 

2、内側からにじみ出る上品さ

なんなんでしょうね、長野くんの上品さ。

物腰柔らかで上品。顔も上品。ご飯食べるときも上品。大口開けて笑っても上品。口調が悪くても上品。下ネタ言っても上品。

…ではないかもしれませんが、何を言っても何をしても下品にならない、上品な雰囲気を纏ってる。

 

 

3、甘いマスクでワイルドで 上品

声は甘く柔らかく、顔立ちもたれ目で上品。

だけど骨格は角ばってて、ダンスはパワフルというギャップに何回沼に落ちそうになったことか。

 

長野くんってやたら腕まくりが似合います。腕出しもめちゃくちゃ似合います。

 ベストファッションは、 Tシャツ+襟付きの羽織もの(ロングだと直良し)+腕まくり+ストレートデニム です。私の中で、この格好の長野くんは間違いありません!!

 

柔らかい甘さと、骨格のワイルドさが相まって最高です。貴公子みたい。

 

 

4、温度を感じる表情

長野くんはすごく表情がイイ。伏せた目をした表情なんて、美術品みたいな気高さ。

 

長野くんの真顔は、V6の中で一番ウエットな「冷たさ」を感ます。

 

岡田くんも彫刻みたいな顔してるから、真顔はそりゃ格好いいけど、目がとても大きくて目力があるので、エネルギッシュなパワーは感じるけど冷たさを感ません。

骨格がしっかりしていて、曲線のパーツが多めな健くんの真顔は、「冷たい」よりも「こわい」と感じます。

健くんの真顔は感情に訴えて、長野くんの真顔は印象が先行する。

 

できることなら、地位が高くて社会的権力がある役をやってほしい。冷たい表情で恐ろしいこと言われたい。

 

 

5、高めで柔らかい大人の男性の声

長野くんの声は、低音を響かせる男っぽい声ではないです。高くて声も柔らかいけど、曲によっては「大人の男の声」を感じられます。そこが最高にかっこいい。

オススメは、V6の「POISON PEACH」と20th centuryの「不惑」だよ! 

バリバリBUDDY!

バリバリBUDDY!

 
Beautiful World

Beautiful World

 

 

 ソロだと「My life」が最高だよ!ラスボス長野博のかっこよさにひれ伏す。

V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ- [DVD]

V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ- [DVD]

 

 

 

6、ユニゾンで真価をみせるウイスパーボイス

長野博のソロが好きだ。だけど、ユニゾンはもーっと好きです。

 

上半期に上演されたミュージカル「Forever Plaid」は、4人が全員別々のパートを歌っていました。

アカペラでハーモニーを重ねる曲がありました。低い音から一人ずつハーモニー重ねていき、最後に長野くんが入った瞬間鳥肌立った。心や体、会場すべてを震わすようなハーモニーになった。

 

長野くんの声はちょっと掠れて、他の3人が透き通るようなクリアな声色だったので、声色合わなんじゃないかな?と思ってただけに、衝撃が凄まじかったです。

まぁ和音だって、低音と高音と真ん中で少しずつ音程を高めにとったり低めにとったりした方が、人間の耳には心地よく聞こえるし、アンバランスなバランスの良さ(Byつんく)ってやつですね。

 

でも同じ音を歌うと他の人に馴染む声というか、個性の強い他の人の声との「繋ぎ」になるんですよね。なんだろう、奇跡の声色かな?

 

 

7、長野くんの本気の「かわいい」は世界を救う

長野くんはそこそこ「可愛い」って言うけど、わりと犬猫に対する「可愛い」ですよね。小動物や子供を愛でる「可愛い」。

 

そんな長野くんが本気でかわいいは、破壊力が違った。

 

「V6病棟」のコントで、入院している長野くんのベッドから、次から次へと彼女が出てくるってコントがありました。

最後に美川憲一のような格好をした坂本くん(本命)が出てきて、長野くんが坂本くん(美川)を押し倒しては窘められ、坂本くん(美川)が退室した後、坂本くん(美川)のかわいさに、ベッドの上で悶える長野くんがめちゃくちゃかわいいんですよ!!!

「かぁわぁいい~~!」と本気で可愛く思って演技する長野さんがあまりにもチャーミングでね、順番違えば確実に担当になっていただろうと思うくらいの破壊力でした。

 

同じような萌え方をするシーンは、「学校へ行こう!」にもありました。ある男子学生が、好きな子を電話で呼び出すシーンがあり、それを聞いてた長野くん。

女の子が「はーいっ♡」って言った瞬間、長野くんがハッと表情が変わってにやけたんです。

「あっ本気で可愛いと思ってる…萌えてる…」っていうのが一目瞭然でね、お腹抱えて萌えました!!!!長野くんに!!!!!!

 

長野くんがこんな風に可愛いって思ってくれる人いいな、羨ましいな。

私だったら、照れくさいほど嬉しいし幸せだなぁって。ガチ恋待ったなし。 

 

正直言う。堪らんかった。チャーミングな大人で堪らんかった。

 

 

8、自尊心が高い

長野くんは、物事や時世を感情や世の常識などを一切挟まず、事実だけをスーパーフラットに捉えられる人だと思います。

だから、過小評価も過大評価もせずに「自分」を評価できる。そのままの自分を丸ごと受け入れてる。自尊心が高いから、自虐ネタも言わない。

自尊心が高いって、自己中とかナルシストって意味ではないです。

 

私が好きな長野くんの自尊心が高いな~!と思った発言は、番組で「彼女に普通の居酒屋に誘われたらどうする?」と質問されて、「全然行きます!」と返したが、「(彼女に内緒で)居酒屋に行く前に一軒寄って、自分の食べたいものを食べてから合流する」と言ったことです。

 

彼女に全部合わせるのではなく、自分もしっかり満たした上で、彼女の希望に寄り添うところがすごく長野くんっぽくて好きです。

こういう自分を大切にするところ、見習いたい。

 

 

9.海より深い、果てしない包容力

長野くんの包容力って別に、所謂母性のような自己犠牲だったり、対象者だけに注がれる重い愛みたいな包容力じゃないんですよ。

何も意見を挟まずに対象者の気持ちを聞いてくれたり、気持ちにそっと寄り添ってあげられるような、そういう包容力です。

 

長野くんがお母さんやBBAと言われてるけど、母性的より父性的な気がする。

長野くんがおばさんだったら、V6は岡田くんを除いてみんなおばさんやと思うで!(超個人的意見)

 

気持ちに寄り添ってくれるけど、自分を犠牲にしてまで受け入れないから、みんな安心して委ねてしまうんじゃないかな。

 

 

 10、大人の男性と子供が同居してる

大人の男性の魅力を持ち合わせながら、少年のような一面が垣間見えると、ギャップ萌えします。坂本くんがプラモデルについて語る時や、イノッチの無邪気な表情、剛くんが甘いもの食べてる時も少年のような眼をしてます。

 

長野くんはね、「少年のような一面」じゃないんです。「子供」なんです。

 

雑誌を読み返してて、イノッチや剛くんが長野くんのことを、「V6のためにいろいろ我慢してくれてんじゃないかな」というようなことを言ってました。

坂本くんはよく「長野は疲れた言わないし、大変と言ってるのを見たことない」と言ってます。

人に愚痴を零さないところが、まさに家庭では絶対仕事の大変さを出さない父親みたいだなぁと感じます。

 

このように、長野くんは大人の男性として申し分ないのですが、大変子供っぽい面も持ってます。

 

例1:恋愛禁止の高校に通う岡田くんを押さえつけて、剛健がキスマークをつけるじゃれあいをする。(長野くん20代半ば)事務所の偉い人に「いい年して…」と呆れられる

 

 例2:Jr.時代に先輩の部屋でイノッチと一緒に花火をして、消防車が来る騒ぎになる。ジャニーさんに「まさかYou達やってないよね?」と言われ、「うん、やったよ」と答えマジで怒られる。

 

こういうことを「あったね~」と無邪気に話すところがこわい。無邪気な子供。

長野くんってすごく空気が読めたり、他人の心情が分かって寄り添うことができるので、情緒面が神様レベルになってるのではないかと踏んでます。

 

だけど、倫理観はそこまでではないです。

でも倫理観がからっきしダメなのではなく、絶対に超えてはいけない一面は無意識で分かってるから大事(?)にならない。普通だったらアウトでも、長野くんだから許される面が絶対ある。

 

もちろん、基本は真面目で責任感がある大人ですけど!

真面目だけど「いい子ちゃん」だけに収まらず、その長野くんだから許される範囲内で、わざとアクセルぶっぱなすことができるメンタルの持ち主。

 

例3:高校時代、授業中に麻雀やってた

 

そういうところが、長野くんの底なしの魅力のような気がします。

 

考えれば考えるほど、長野くんって面白い。真面目なのに、人間や男としての遊び心や欲求は損なわれてない…むしろノリが良く乗っちゃう…。こんな人好きになっちゃうよォ…いやもうなってた。

 

 

長野博さん、お誕生日おめでとうございます。

ビジュアルや性格で相反するような性質を持ち合わせているのに、それが裏表のような腹黒さを感じることなく、うまい具合に魅力として昇華されているところが、長野さんの人間力であり、人柄に表れてると思います。

 

そして、アイドル像を守って多くを語らないミステリアスな姿に、どんどん惹かれます。

体もまだまだ動くって言ってたし、歌もさらにうまくなってるし、これからも長野くんの活躍が楽しみです。

 

ー追伸ー

夏に髪を切り過ぎないでください。お願いします。

 

 

◆追記

オススメの曲で「POISON PEACH」と記載してましたが、リンクが間違ってました。

「POISON PEACH」は、「バリバリBUDDY!」に収録されています。

 

「POISON PEACH」と「Perfect Lady」がごっちゃになってたようです。この2曲は、姉妹曲だと勝手に2コイチにしてる。

間奏の「スケベイベー」が超ウイスパーで最高だから、こちらもドドンと貼っておきます。

kEEP oN. (通常盤) (ジャケットC)

kEEP oN. (通常盤) (ジャケットC)