読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指すブログ

シンプルライフに複数買いは「アリ」か「ナシ」か

オタクの片づけ シンプルライフ V6

 

オタクとシンプルライフのブログなのに、すっかりV6の話しかしないブログと化してます。自覚はある。チユコです。

 

今回は、オタク活動をする上で避けては通れない「複数買い」の話です。

 

 

複数買いしたい

 20th Century(V6の年長3人)の舞台(通称:TTT)が始まりました。本人プロデュースのグッズが発売されまして、まぁそのグッズが可愛いんですよ!当然ながら「買わない」という選択肢はないです。

 

それどころか、ふと考えてしまいます。

「何個買おうかなぁ」と。

 

いやいや、だって可愛いんですもん。坂本くんプロデュースのグッズは、可愛いポーズをとってる坂本くんが写ってる付箋なんです。神グッズじゃないですか!

 

長野くんのグッズは、オシャレなアパレルブランドで売ってそうな鏡で、持ち歩くのに良さそう!

イノッチのグッズは、イノッチオリジナルのキャラクターが描かれた、ピンクのマグカップで超絶可愛い。このマグカップ、3年前のトニセンの舞台の時に販売されたマグカップと、対になってるんですって。そういうのいいなぁ。私は持ってないけど。

 

今回はグッズも潤沢みたいで、今のところ売り切れの心配はないようです。そんな訳だから、いくつ買おうか迷います。1グッズにつき1つは買うつもりです。付箋はきっと買い足す。

 

 

 

複数買いする理由

シンプルライフなのに、複数買いって無駄じゃない?

それ、シンプルライフしてるつもりなの?

 

と、思う方もいらっしゃると思います。

私はオタクのものに関しては、複数買いアリとしてます。

 

私のシンプルライフの定義は「最小限のときめくもの・一軍のもので暮らす」です。

前に、複数買いとシンプルライフの両立について書きました。

シンプルライフしつつも、オタクはやめない - オタクのシンプルライフ

 

アイドルは、雑誌や写真の売り上げによって、人気を計られてしまうシビアな面があります。売り上げが低ければ、次の仕事に繋がりません。だから、基準値低めにしてできる範囲で楽しく購入してます。

 

 

複数買いの問題

複数買いは「アリ」ですが、「ナシ」になることもあります。それは、購入した後の物の取り扱いによって変わります。

購入した後、部屋の片隅に物を山積みにしたり、使わずに持て余しているようだったら、「ナシ」になります。これは、シンプルに「無駄」です。私の中では。

 

例えば、『売り上げに貢献したく、〇〇のCDを100枚買う』とします。買った時の感情は、売り上げに貢献できて嬉しいという気持ちです。買うことによって、自分も満たされるでしょう。もちろん、ここはアリです。

 

で、そのCDです。買ったCDは、自分で聴いたり、知り合いに配ったりします。余ったら売ることもできます。ここもアリです。

 

それでも余って、部屋に山積みになってたり、見えないところに片付けてしまうようだったらナシです。何にも生かされない物と、部屋のスペースが無駄になります。

 

ということで、複数買いは「アリ」です。でもその後、見えないところに奥深く仕舞われて、日の目を見ないのであれば「無駄」になってしまいます

 

結局は、複数買いする時の感情と、購入した後の物の生かし方次第です。

 

ちなみに、これは「楽しく健やかな複数買い」の例えなので、購入したことを後悔するパターンはありません。「売り上げに貢献したい!」という感情が起点なので、本当にそう思って購入したのであれば、後悔しないと思うので。

 

購入した物を見て「なんでこんなに買っちゃったんだろう…」と後悔するのであれば、 次に複数買いしたい欲求が出た時に、「どうして複数買いしたいのか」をしっかり考えてから行動した方がいいですね。

 

 

 

最近の無駄遣いになりかけた話

年末のジャニーズカウントダウンコンサートで、V6のうちわも販売されると聞き、自分のと頼まれた分2枚のために、年の瀬に東京ドームまで買いに行きました。

約1万円の交通費を使って、1枚600円のうちわを買いに行く…オタクじゃなかったらこんなこと絶対しない。

 

真冬の中5時間外に並び、単純な計算もできなくなったのか、気付いたら3枚と必要以上に購入してました。

私は1つのうちわを愛でるので精いっぱいです。余ったうちわを最大限生かすことができないので、流石にこれは、無駄遣いしてしまったと反省しました。

しかし、V6のうちわが途中で売り切れてしまい、購入できなかったフォロワーさんがいたので、先日無事その方の元にお嫁に行きました。

 

V6のうちわも私も救われました。

 

フォロワーさんが欲しいと言ってなかったら、1つのうちわがタンスの奥深くに仕舞われてしまうところでした。物は生かしてナンボです。

 

 

物を生かすのは自分次第

自分の複数買いの是非を再確認したところで、TTTのグッズをいくつ買おうか迷います。坂本くんの付箋は、使う用と飾って楽しむ用は必要だから、2つは欲しいなー。

 

しかし例えに出したけど、100枚のCDを死蔵させる以外の方法が思いつかない…。

会う人会う人に配るのかなぁ…それか部屋の一角にCDタワーを作って、お酒を飲みながら眺めて悦に浸ったり…?

それだったら「アリ」ですね!自分が満たされるのだから。

 

まとめ

★複数買いが「アリ」か「ナシ」になるのは、複数買いする時の感情と、購入した後の物の生かし方による。