オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指すブログ

V6新曲の、初回通常盤についてるARが楽しい件

5月3日に発売されました、V6の新曲『COLORS / 太陽と月のこどもたち』。先々月の『Can't Get Enough / ハナヒラケ』から、1ヶ月半しか経っていません。早い!早いよ!

 

V6の新曲の『COLORS / 太陽と月のこどもたち』は、初回A盤・初回B盤・通常盤の3形態なのですが、初回通常盤にシークレットである仕掛けがありました。

 

 

 

 

VRじゃなくてAR

『Can't Get Enough / ハナヒラケ』は、VRを見ることができるセブンネット盤がありました。ちなみに、発売1週目で在庫切れとなり、現在販売終了となってます

オムニ7 - セブンネットショッピング|V6/Can’t Get Enough/ハナヒラケ(セブンネット限定盤/CD+VR)(セブンネット限定特典:オリジナル大判ポストカード 絵柄A) 通販

エイベックスたん、もっと売ってくれて良かったんやで。

 

V6が目の前で踊ってくれたり、レコーディング風景を隣で眺められたりする、全アイドルファンにオススメしたい代物です。見たい方は、Vオタに見せてもらってね。

 

そして今回、初回通常盤にシークレットで、ARを見ることができる仕掛けがありました。

 

ARとは? 

AR(Augmented Reality:拡張現実)とは、「拡張」という言葉が指す通り、現実世界で人が感知できる情報に、「何か別の情報」を加え現実を「拡張」表現する技術やその手法のこと

(略)

例えば、スマホやタブレットのカメラ映像に表示される現実世界の映像に対して、位置情報などのデータや、実際にはその場にないはずの映像やCGを重畳させて表示するといったものです。

引用:VR(バーチャルリアリティ)とAR(拡張現実)の違い | VRの基礎知識 [PANOPLAZA]

 

ざっくり言うと、 

仮想世界を含めたあらゆる体験を、時間や空間を超えてまるで現実世界のように表現するのが「VR(バーチャルリアリティ)」

現実世界で人が感知できる情報に、「何か別の情報」を加え現実を「拡張」表現するのが「AR(拡張現実)」

となります。

 

夜空にかざすと、星座の名前が表示されるARアプリがあるみたいですよ。いちいち調べなくていいなんて便利!

 

V6のAR 

前述したように、V6のARは発売まで何も情報がない、完全シークレットのおまけでした。V6陣営、またなんか面白そうなことやってくれてる。

 

とりあえず、ARが何かよく分からないまま、ダウンロードしました。

 

封入チラシのQRコードを読み取ると、特設サイトが。

f:id:v_simple:20170504224230p:plain

 

メールアドレスだけ登録して、アプリをダウンロードします。

f:id:v_simple:20170504224219p:plain

その名もV6ARアプリ。ド直球です。 

 

初回通常盤についてくる、メンバーの写真が掲載されてる冊子。厚紙で触り心地が最高。(紙フェチ)

f:id:v_simple:20170504225310j:plain

 

こちらに掲載されてるメンバーの写真を、V6ARアプリのカメラにかざします。

 

すると…

f:id:v_simple:20170504224240j:plain

出てきた!!!

 

360度からメンバーを眺められる!なにこれ!?おもしろい!!

 

最初は3Dっぽいポリゴン顔かな?と思ったけど、よく見るとちゃんとリアルな顔でした。結構シュール。

V6を手に乗せたり、膝の上に乗せたりしてみました。冊子から出現したかと思いきや、急に引っ込んだりしちゃって、妖精?妖精かな??平均年齢40歳の妖精アイドルグループ~~~!!!アーーー可愛い~~~!!

 

ベストポジションを探して、スクショをパシャパシャ撮ってると、現代のバージョンの人形遊びをしてる気分になりました。

一見シュールかと思いますが、これはこれで可愛くて、愛着がわきます。なんてったって妖精ですからね。そりゃ愛着わきますよ。メンバーそれぞれポーズも違うので、童心に帰るように楽しめます。

 

通常盤の曲も名曲揃い

通常盤だけに入っている、『GOLD』『SPEAK』も面白い曲です。

 

個人の解釈ですが、ざっくりと感想。

『GOLD』は、夜の繁華街で流れるような、中毒ソング。少女漫画のような歌詞の煌めきと、電子音が相まって脳が溶かされます。

『SPEAK』は、ノリノリなパーティーソングかと思いきや、ギラギラ応援ソング。応援ソングなのに、クールでエッジが効いててかっこいいのが、V6流。

 

どちらの曲も、考察すると沼にハマりそうで、通常盤だけなのがホントもったいない。コンサートでさらに化けそうな2曲です。

 

ARはいいぞ

ARはおもしろい仕掛けで、VRと違った意味で興奮してしまいました。V6のつむじも堪能できるARは、初回限定の通常盤にしか付いてないので、ぜひ体験してほしい。

ちなみに前述の写真は、スタッフさん曰く「メンバーさんの中で一番可愛いポーズ」らしいです。

COLORS/太陽と月のこどもたち

COLORS/太陽と月のこどもたち

 

 

他の形態

通常盤以外は、『COLORS / 太陽と月のこどもたち』のCDと、DVDがついてきます。

 

初回Aは『COLORS』のMVと、デビューの地、代々木第一体育館への思いが泣けると評判のメイキングが収録されています。

COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤A)

COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤A)

 

長野くんがますますかっこよくなってて、正直ガチ恋になりかけた。

 

 

初回Bには、『太陽と月のこどもたち』の歌詞をメンバーが書いたリリックビデオと、色にちなんだ、クイズバラエティ(35分ほど)が収録されています。

最近の初回Bに外れなし。昔のV6や、思い出も楽しめる代物です。 

 

 

エイベックスのスタッフメモに、ARの裏話なんかも掲載されてますよー!

avex.jp

 

通常盤を流しながら、私はまたARで遊びます。ウッウッV6かわいいよォ