オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指す雑多なブログ

舞台・演劇関連アンソロジー「Applause vol.2」に、寄稿しました

昨年、現場記録(兼ランキング)を書き、「私にしてはよく行ったわ~」と思ってましたが、2017年現時点で、昨年の現場数を軽く超えてます、チユコです。

 

好きなキャラに対して、愛を叫びたいがために書いた現場記録でしたが、超楽しかったから今年も書きます。みんなも書こ。

 

 

それはさておき、舞台・演劇関連アンソロジー「Applause vol.2」に寄稿しました。 

blog.livedoor.jp

 

 

 

 

 

 

こちらは、舞台や演劇に関することなら、オールOK!なアンソロジーです。

作品の考察、小劇団、能と文楽、俳優など、舞台の魅力をストレートに書かれている方もいれば、海外観劇にかかる費用の内訳、劇場付近の食事処など、舞台周辺にスポットを当てて語ってる方もいます。

舞台とひとことで言っても、たくさんのジャンルがあります。同じテーマでも、それぞれの切り口で語られているので、すごく面白いです。

 

 

f:id:v_simple:20170903174156j:plain

アンソロジー表紙。客席を横から見る構図が素敵♡

 

 

私は、舞台にハマった流れを淡々(?)と書いた、エッセイとなっております。

最初はV6が出た舞台について書こうと思ってたけど、全然思い浮かばなくてエッセイになりました。ブログでは書いてなかったんですけど、初観劇は2.5次元舞台でした。アンソロジーには、作品名も書いてあるよ。

 

ページ数・レイアウト・縦書き横書き全部お任せで!と言って提出したら、主催のKiEさん(A Song For You)が、素敵にデザインして下さいました。スポットライトが当たったような煌めきのある感じが素敵。ありがとうございました!

 

 

舞台が好き!という書き手の気持ちが、たくさん詰まってて、目で見て楽しい・感じて楽しいアンソロジーです。

舞台そのものが好きな方はもちろん、美味しいものの写真が見たい、海外で観劇する気分を味わいたい、という方々も満たされますよー!

 

ページ下部から、全編フルカラーのアンソロジーが見られます。

舞台・演劇の扉を開けてみてくださいね。

 

blog.livedoor.jp