劇上フィロソフィー

劇上フィロソフィー


  • ホーム

  • 読者登録

  • Follow

現場

仲村宗悟さんのアーティストデビューを現場で聞いた

イェーイ半年ぶりのブログ! この半年、仕事で体力を使い果たし、その合間にV6、ジャニーズJr.ユニットSnow Manの仕事にワクワクし、アイドルマスターSideMでプロデュース業に勤しみ、そして声優の仲村宗悟さんに癒されてました。 そう、いつからか仲村宗悟…

【2018】現場オブザイヤー&現場記録

2018年もお世話になりました。 新たに「フェイバリットな暮らし」となった当ブログを、本年もよろしくお願いいたします! 新年一発目は、毎度おなじみ現場オブザイヤー&現場記録です。 昨年同様、参加した舞台・コンサートの振り返りをしつつ、「現場オブザ…

目で耳で肌で感じた「TOP HAT」忘備録

坂本昌行さん主演のミュージカル「TOP HAT」を観劇しました。 一体いつの話かって?細けぇことは気にすんな! 今日付見てビビったけど、もう師走の下旬じゃん…「TOP HAT」観たの1ヶ月も前かよ…。 もう既に記憶の改ざんが起こってるかもしれませんが、観劇し…

「二十日鼠と人間」を観て、<生きる>について考える

「二十日鼠と人間」を観劇してまず思ったのは、すごく質が良い舞台だということ。 ここでの「質が良い」とは、「脚本が良い」ということです。 心理描写が鮮やかで、綺麗に伏線を回収していく緻密な脚本の上に、演者の熱演に当てられ、考えさせられる舞台で…

滝沢歌舞伎2018 御園座公演

「滝沢歌舞伎2018 御園座公演」を観劇するため、名古屋に遠征してきました。 御園座公演が発表された時、すでに新橋演舞場公演のチケットは手にしていたので、変更なしの同じ舞台であるなら、行かなくてもいいかな~と思っていたのですが、出演メンバーに関…

滝沢歌舞伎2018 新橋演舞場公演

ジャニーズ春の風物詩「滝沢歌舞伎」に、V6三宅健くんが3年連続ゲスト出演ということで、今年も参りました、新橋演舞場。 今年の演目は、今まで以上に盛り沢山なエンターテインメントショーの印象を受けました。 ※ネタバレあります

DVDを見て、再度『戸惑いの惑星』に旅立つ

一年の時を経て、バレンタインデーに発売されました。TTT『戸惑いの惑星』。 TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星(DVD+AL)(初回生産限定盤) 出版社/メーカー: avex trax 発売日: 2018/02/14 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 昨年観劇した際には…

【2017】現場オブザイヤー&現場記録

あけましておめでとうございます! 昨年ブログを見て下さった方、どうもありがとうございました。本年も「オタクのシンプルライフ」をどうぞよろしくお願い致します。 2018年最初の記事は、【2017】現場オブザイヤー&現場記録です。 ↓ 昨年はこちら v-simpl…

「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」感想雑記 後半

岡田准一さん、お誕生日おめでとうございます!! 今年も元気に幸せで在って下さい!! めでたい日なので、前回のVコンの続きです。 前半はこちら。 v-simple.hatenablog.com 全体の感想 総括 好きなセトリ構成 終わりに

「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」感想雑記 前半

V6のみなさん、22周年おめでとうございます!! 23年目、これからどんな世界を見せてくれるのかワクワクしてます。 これからも健康に気を付けて、幸せであってください。 先月「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」がオーラスを迎えました。ありがたいことに、複数…

V6の演出が最高って話

なんでこう、V6のコンサートって 素晴らしいんですかねぇ。(いきなり) 「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」行ってきました。 8月20日福岡公演に参戦して、やっぱりVコンは最高だな!!!と思ったので、次に行く公演までに、アドレナリンがドバドバ出たところを…

舞台・演劇関連アンソロジー「Applause vol.2」に、寄稿しました

昨年、現場記録(兼ランキング)を書き「私にしてはよく行ったわ~」と思ってましたが、2017年現時点で昨年の現場数を軽く超えてます、チユコです。 好きなキャラに対して、愛を叫びたいがために書いた現場記録でしたが、超楽しかったから今年も書きます。み…

初めてA.B.C-Zのコンサートに行ってきたよ

いつもはV6ファンをやってます、チユコです。 V6ファンと言えど、音楽番組が被れば他のグループも見るし、滝沢歌舞伎のおかげで、Jr.も気になり始め、着々とDD(誰でも大好き)への道を歩んでいます。 そんな中、井ノ原担 兼 橋本担 の 甘夏さん(id:amanats…

「君が人生の時」放浪とは、ジョーの精神である

「君が人生の時」、千秋楽おめでとうございます!もう10日も前の話ですか、早いですねえ。 坂本くんが出てなかったら、観にいかない舞台だったと思いつつも、この舞台を観られて幸せでした。 2回目は、メモを取りながら観てたのですが、メモに書いた字が…

「君が人生の時」 腸が煮えくり返るような憎悪を感じた

坂本昌行主演、「君が人生の時」を観劇しました。 エンターテイメント性が強い舞台ではないし、かといってメッセージ性が前面に押し出された舞台ではなく、変わった舞台だってことは、なんとなく感じました。 ※以下ネタバレ 一言あらすじ ざっくりとした感想…

滝沢歌舞伎2017 ~今年の滝沢歌舞伎も最高だった~

ありがたいことに、今年も滝沢歌舞伎を観劇することができました。昨年は、坂本名義でA席が当たりましたが、今年は母の三宅名義が活躍してくれました。2階ですが、S席の当選。2階の正面、すごく観やすくて大満足です。 入り口は、こんな感じ。 昨年に比べて…

TTT『戸惑いの惑星』 運命は、自分の選択によってつくられている

まだまだ続いてた、TTT『戸惑いの惑星』レポ。これにて完!! ◆長谷川≒彼女説の考察 v-simple.hatenablog.com ◆ラストの解釈と俳優陣について v-simple.hatenablog.com グッズの話 トニセンの曲 運命とは何なのか 誰しも長谷川になり得る 終わりに

TTT『戸惑いの惑星』 長谷川は救われたのか

前回の予告を変更して、お送りします。 TTTレポの続きです。今回は感情の赴くままに書きます。 舞台上の流れは、前回書いたので、そちらを参照してください。 v-simple.hatenablog.com 舞台上の流れに、「リアル」や「小説」と記載してましたが、これはラス…

TTT『戸惑いの惑星』 僕じゃないなら誰なんだ

20th Centuryの三人舞台 TWENTIETH TRIANGLE TOUR『戸惑いの惑星』を観劇しました。 ありとあらゆるところに、伏線が散りばめられた緻密なストーリー、このために作ったのかと思うくらい、それぞれの場面にピッタリな曲。ストレートプレイでもミュージカルで…

【ベスト・オブ・現場 in 2016】&現場記録

※1/18 追記 番外編として、2016年に観た映画の記録をしました。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます!2017年も、まったり更新をしていきます。本年もよろしくお願い致します。 今年一発目の更新は、昨年の現場振り返りです。ただ記録して振り返…

「ドリームフェスティバル2016」のV6は、やっぱり最高だった

V6のみなさん、21周年おめでとうございます!! これから益々のご活躍を祈っております。 遅ればせながら、めでたく「ドリームフェスティバル2016」に馳せ参じることができました。 普段「自分が本気で行きたいと思えば、合法的にチケットが取れる」と信じて…

KAT-TUNコンに行ってきたよメモ

一体いつの話かな?4月29日の話だよ! 今更ですが、KAT-TUNコンに行ってきました。 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks" 4/29 ~KAT-TUNコンに行ってきたよメモ~ 最初に好きになったジャニーズが上田くん(二次オタがジャニオタになったきっかけ - オタクの…

初めてのジャニーズ舞台 ~滝沢歌舞伎は最高だ~

すごかった。素晴らしかった。そこまでミュージカルや舞台は見ていないが、断言できる。 滝沢歌舞伎は、最高のエンターテインメントショーだ。 V6担歴1年ちょいの私と、SMAP担歴20年越えの母で行ってきました、滝沢歌舞伎。 二人してジャニーズ舞台は初め…

「ONE MAN STANDING」に世界一かっこいい自担がいた

Musical Concert MASAYUKI SAKAMOTO「ONE MAN STANDING」 2016年2月5日 ここに世界一かっこいい自担がいた。(真顔) 誰がなんと言おうと坂本くんは、世界一かっこよくてチャーミングで可愛くて、スポットライトが似合うアイドル且つミュージカルスタ…