オタクのシンプルライフ

シンプルライフとオタク活動の共存を目指す雑多なブログ

【分析】漫画「テニスの王子様」のおもしろさとは何なのか

ジャンプに掲載された「銀魂」の最終回に、許斐剛作詞作曲の名曲『テニプリっていいな』が流れ、「テニプリ」がトレンド入りして爆笑しました。

思い出しますね、テニスの王子様の最終回に当時未発表曲の『Dear Prince ~テニスの王子様達へ~』が流れ、読者を笑いと混乱に巻き込んだことを。

私は、歌詞を縦読みすると「ありがとテニプリ」と読めるとファンサイトのブログで知り、当時の状況と相まって「テニプリありがとう(泣)ずっと好き(号泣)」と感激しました。10年くらい前ですかね。

 

テニスの王子様を長年おもしろい作品だと言い続けていますが、未履修の方に勧めると、ネットで拡散される超人テニスのイメージが強すぎて、尻込みする人が多い。

この記事(跡部景吾のようなキャラクターは100年出てこない)を読まれた方が、最初の方は読んでいたけど、物理法則を無視した必殺技についていけなくなった、という呟きもたくさん見ました。

 

そこで、「テニスの王子様」の一体どこがおもしろいのか、超人テニスを含めそれ以外の魅力を、できる限り考察してお伝えできればと思います。

テニスの王子様と銀魂の最終回をリスペクトし、このページに歌詞を流したかったのですが、見辛いだけなので諦めました。

 

曲を流したいというパッションだけは伝わるように、許斐剛先生作詞作曲の中で一番好きなBGMと共にお送り致します。

 

♪ Love Festival

Love Festival

Love Festival

  • テニプリオールスターズ
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
  • テニスの王子様とは?
  • テニスの王子様の推しポイント
    • ストーリー展開が単純明快 
    • 9割は試合をしている
    • 「友情」「努力」「勝利」
      • 友情
      • 努力
      • 勝利
    • 物理法則を無視した超人テニス
  • そもそも漫画がおもしろくて読みやすい
  • 許斐剛という原作者
    • 「テニスの王子様」から見る許斐先生
    • 読者の予想を裏切りたい
    • 許斐先生ド天然を発揮 
    • 漫画家以外のこと
  • テニプリっていいな
続きを読む

和泉守兼定(刀)は粋だった

刀剣乱舞というゲームに熱を上げてます。

 

運がいいと自称してるわたくしですが、テニスの王子様のリズムゲーム「RisingBeat(ライジングビート)」のガチャの引きがすこぶる悪くて、ガチャを引くドキドキ感は味わえても、充実感や満足感が全く得られず、モヤモヤしていました。

そもそもテニラビはリズムゲームなので、課金しなければ毎日ガチャすることができません。それでも、ガチャ引きたい欲が抑えきれなくなり、いよいよやばいぞという状態に。

リアルマネーが絡まず、狂ったようにガチャを引けるゲーム…アイドルゲーをダウンロードして初回のガチャだけ引きまくるか…?とまで考えたところで思い出しました。

 

そうだ、刀剣乱舞だ。

 

刀剣乱舞は刀剣男士をゲットして育成するゲームです。ポケモンを想像して頂ければだいたい合ってる。

リリース直後に友達が始めており、「じじい出ない!狐も出ない!!*1資材がない!!」などど言ってました。

 

調べてみると、鍛刀するための資材は、審神者(プレイヤー)レベルに応じて自然回復するとのこと。

こりゃ毎日ガチャ引き放題じゃん!!と思い、刀剣乱舞を始めたところ、すっかりハマって今に至ります。

なお、この時のデータが消失したため、今の本丸は2代目です。この度審神者歴2ヶ月になりました。こんなにハマる予定なかったんだ(常套句)

 

で、刀剣乱舞の情報のまとめを見ていた時に、目に飛び込んできた。

 

「土方歳三館佩刀 和泉守兼定 岐阜県博物館の「兼定展」に出展」

へ~どこでやんの?岐阜県?はー遠いなあ。期間は6月2日から24日ねふ~ん。

 

6月13日、ワイ名古屋にいる。

 

名古屋におる。滝沢歌舞伎2018 御園座公演 観劇する。

夜公演だから泊まりだし、次の日観光で行けるじゃんコレ!?えっえっ愛知と岐阜って近いでしょ!?高速バス使って名古屋から1時間半で行ける…1時間半か………よし行こう。

 

そんな訳で行ってきました。ここまで前置きです。

  • 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」
  • 「兼定」とは?
  • 土方歳三が持っていた、和泉守兼定(刀)とは
  • 和泉守兼定(刀剣男士) 
  • 当日の話
  • 特別展「兼定」
  • 兼さん(本体)と初対面
  • 刀剣男士の和泉守兼定
  • 兼定展に行って 

*1:じじい(三日月宗近)と狐(小狐丸)は、手に入れることができない「難民」が続出した刀剣男士の代表格。スマホ版リリース記念に全員配布されたり、常設されていない刀剣男士が増えたため、その声は小さくなった。私の本丸ですか?狐いません。狐ください。

続きを読む

滝沢歌舞伎2018 御園座公演

「滝沢歌舞伎2018 御園座公演」を観劇するため、名古屋に遠征してきました。

 

御園座公演が発表された時、すでに新橋演舞場公演のチケットは手にしていたので、変更なしの同じ舞台であるなら、行かなくてもいいかな~と思っていたのですが、出演メンバーに関西ジャニーズJr.の文字。

さらに、私とは母(三宅担中居班)が今一番推してるJr.である、向井康二くんが出演されるとのことで、こりゃ行くっきゃないでしょ!!とはりきって馳せ参じました。

今回ばかりは、FC抽選結果をすごくドキドキしながら待った思い出。

■参考記事:「まいど!ジャーニィ~」と 関西ジャニーズJr. のススメ

 

そんな訳で、滝沢歌舞伎2018 御園座公演の感想です。

大きな流れは、新橋演舞場公演と変わりないので、記憶に残ったところのみ…のつもりでしたが、公演中テンション上がりすぎて、記憶が全くございません。

曖昧すぎる感想文であることをご了承ください。 

■参考記事:滝沢歌舞伎2018 新橋演舞場公演

 

※ネタバレあります

 

  • 席の話
  • 第一部
    • オープニング
    • SPARK
    • ピアノとチェロ
    • 浮世艶姿桜
    • 楽屋
    • Thousand Suns
    • 化粧
    • 滝沢歌舞伎
  • 第二部 
    • 蒼き日々
    • 五条大橋
    • Boogie Woogie Baby  
    • 太鼓
    • 逆転ラバーズ
    • 鼠小僧
    • WITH LOVE
    • LOVE
  • 全体の感想
  • KEN☆Tackyがデビューするよ
続きを読む

「まいど!ジャーニィ~」と 関西ジャニーズJr. のススメ

まいど!

普段はV6をメインにファン活動してます、チユコです。

ジャニーズ事務所が生み出すものが大好きなので、他のジャニーズもちょろりちょろりとつまみ食いしていたところ、いつの間にか大好きになってしまったユニットがあります。

 

その名も、関西ジャニーズJr. 通称関ジュ。

関ジュは、関西を中心として活動するジャニーズジュニアをひっくるめて、関西ジャニーズJr.と呼ばれています。

 

私はまだ、関ジュの現場に足を運んだことがありません。なのに、なぜ好きになったのか。

その答えは「まいど!ジャーニィ~」という番組にあります。

www.bsfuji.tv

 

  • 「まいど!ジャーニィ~」とは?
  • まいジャニの魅力
  • まいジャニを勧めたい人
  • 関ジュの推し
  • 関ジュとまいジャニっていいな
続きを読む

滝沢歌舞伎2018 新橋演舞場公演

ジャニーズ春の風物詩「滝沢歌舞伎」に、V6三宅健くんが3年連続ゲスト出演ということで、今年も参りました、新橋演舞場。

 

今年の演目は、今まで以上に盛り沢山なエンターテインメントショーの印象を受けました。

 

※ネタバレあります

続きを読む

私が愛した二次元の男達 後編

歴代彼氏(二次元)をのろける記事も大人編に突入し、ついに最後となりました。昔は、好き=恋愛感情を持ってるという認識に近かったので、漫画読むたびに恋してた気がします。若い。

 

私が愛した二次元の男達 前編

私が愛した二次元の男達 中編

私が愛した二次元の男達 後編 ←イマココ! 

 

  • 私が愛した二次元の男達
    • 銀魂
    • 忍たま乱太郎
    • 『ときめきメモリアル Girl's Side』シリーズ
      • ときめきメモリアル Girl'sSide / 1st Love /1st Love Plus
      • ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss / 2nd season
      • ときめきメモリアル Gir's Side 3rd Story / Premium ~3rd Story~  
    • 『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ
    • テニスの王子様 / 新テニスの王子様
    • 『最遊記』シリーズ
  • 殿堂入りの男達
  • 好みがモロバレで若干恥ずかしい

 

続きを読む

V6が気になる貴方に!1分で楽しめる公式動画のススメ

あら、こんにちは。

今日はお休み?ここで会うのは久しぶりね。

…え?幸せそう?わたし?

ちょっとね、最近嬉しいことがあったの。それが顔に出ちゃってるのかな?

 

…あのね、私がV6のことを好きなの知ってるでしょ?

そ、そんなに熱弁してた?…してたね。長野くんに、手ぇ振ってもらったって、興奮しながら話したわね。

そうなの、興奮するほど興味深くて楽しいコンサートだったの。

そのコンサートのCMがね、YouTubeに公開されたのよ。

今までもavexが運営するV6のホームページでは見られたよ?でもさ、わざわざV6のホームページに行く人なんて、ファンしかいないじゃない?

YouTubeだとファン以外も見てくれる可能性があるから、本当に嬉しくて。もうavex本社に足向けて寝られないわ。

あ、ライブの動画見てみる?これなんだけど。

www.youtube.com

続きを読む

私が愛した二次元の男達 中編

ノスタルジーを感じられる記事と自称してる今シリーズ、続いてしまいました。小学生の次は、中高生編です。

ここでハマったジャンルは、いろんな意味で長い付き合いになってるものが多いです。グッズが出たりアニメがリメイクされたり、いい時代だなあ。

 

私が愛した二次元の男達 前編

私が愛した二次元の男達 中編 ←イマココ!

私が愛した二次元の男達 後編

 

  • 私が愛した二次元の男達
    • BLEACH
    • 機動戦士ガンダムSEED / 動戦士ガンダムSEED DESTINY
    • アイシールド21
    • D.Gray-man 
    • 銀魂 
    • 家庭教師ヒットマンREBORN!
    • テニスの王子様 / 新テニスの王子様
    • ロックマンエグゼ
    • ジョジョの奇妙な冒険
    • アイシールド21
    • BLEACH
    • 家庭教師ヒットマンREBORN!
続きを読む

森田剛くんの結婚とプロのアイドルの定義

第一報はニュースサイトだった。

ハァ~~どっこいしょ!とパソコンの前に座ってすごく気が緩んでたから、「森田剛結婚」って文字が目に飛び込んだ瞬間、「ウェッ!!!???」って声が出た。

まずは剛くん、おめでとうございます。剛くんが幸せなら私もうれしい。末永くお幸せに!

 

しかしV6の結婚の間隔が短いね。V6ファンになって4年目、ブログ始めて2年、まさか3人目の結婚の記事書こうとは夢にも思わなかった。

長野くんの時はすごくはしゃいでたのに、岡田くんの時はモヤモヤする部分もあって、岡田くんとの解釈違いの可能性を可視化することで、ひと区切りつけることができました。

 

剛くんの場合ですが、割と落ち着いてます。

なんで落ち着いているかというと、ホワイトデーに発売されたV6のライブツアーを観て、「アイドル」の定義を考え直したからか、外野の言葉にも惑わされなくなりました。

続きを読む

私が愛した二次元の男達 前編

ブログを書く理由の一つに「記録」という目的があります。舞台のレポにしろ考察にしろ、その時私がどういう風に感じ、どういうことを考えたのか。後で読み返すと大変おもしろいです。

そこで思いました。私が愛した二次元の男を振り返ろうと。

小学生の時に二次元に魅了され、恋愛脳だった私はよくキャラクターと自分の妄想をしていました。愛した人(or人外)は、私の好みでもあり人生の一部です。

 

この記事書いた後読み返したら、嗜好があから様すぎで恥ずかしくなり、「これブログにアップしなくてもいいのでは?」と悶々としましたが、せっかくなのであげます。

好きな人が被っていたら、ネットの前で僕と握手!

  • 私が愛した二次元の男達
    • 忍たま乱太郎
    • 「ソニック」シリーズ
    • 爆転シュート ベイブレード
    • ロックマンエグゼ
    • 幽☆遊☆白書
    • HUNTER×HUNTER
    • コロッケ!
    • 犬夜叉
    • 金色のガッシュ‼
    • NARUTO
    • ボボボーボ・ボーボボ
    • デュエルマスターズ
    • B-伝説! バトルビーダマン
続きを読む